スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんが~ふんが~ふらんけんのお話

2009年01月31日
現状の私と上手い人との違いとは・・・


そんなもんメッチャありすぎて話になりませんよね・・・ええ・・・わかってますよ・・・

でもまぁなんと言うか上手い人って何をしてもスッとしてるんですよねぇ・・・

滑りにしたってグラトリにしたってジブやキッカーなんかも

ほんとにスッとしてるんですわ・・・

それに引き換え私なんかは何するにしても「ふんが~ふんが~」と

吠えながら滑ってる様なもんであります。

カービング中にヽ(`Д´)ノふんが~ 

ちょこっと飛ぶのにヽ(`Д´)ノふんが~

ちょいと回るのにヽ(`Д´)ノふんが~ 

年がら年中ヽ(`Д´)ノふんが~ふんが~

であります・・・そのうち尻から何か身が出てきそうな勢いであります・・・

・・・いや失敬・・・

しかしどうして上手い人はあんなにも力が入って無いのだろうかね?

きっと私の体や板の使い方がなっちゃいないんだろうけど

いつかは私もスッとした滑りがしてみたいなぁ・・・

昨日も書きましたがちょっと本気でスクール考えてみます・・・

そういや話は変わりますが今日の明け方は雨だったのに午前10時ぐらいには

雪に変わってモッサモッサ結構な勢いで降りましたねぇ(゜▽゜)

明日も降ってくれれば良い感じですがどうなんでしょ?

せめて3月一杯はアルツ行ければいいなぁ・・・

まだまだ予断は許されませんがこれからの雪に期待したい所ですね(´・ω・`)

それでは今日はこの辺で(*´Д`*)ノシ




スポンサーサイト

上達してんのかなぁ・・・?

2009年01月30日
いやぁ~最初の頃は行く度になんか上達してる感があったのですが

さすがに最近はどうもその感じが無いと言うか・・・

まぁ・・・すでに今シーズン20回も行ってますし当初の目標から

してみれば大満足な上達っぷり(思い込み80%だが・・・)

もちろんキッカーやらボックスやらドンドン入って行って

上手くなれればいいなぁ~とか

フリーランしながらもちょっとした所でクリンクリン回りたいなぁ~とか

いろいろ野望はあるんですがさすがに独学では限界があるのかなぁ?

よく話しに出てくる軍曹なんかもやはり滑り重視の人で最近グラトリや

キッカーやらボックスやらに入るようになった人なんでその方面には

まだまだ疎いんですよねぇ・・・

ここはやはりスクールに入るべきなのかなぁ・・・

でもチャラけたインストラクターなんか当たった日にはブチ切れしそうだしなぁ・・・

車の免許取るのに教習所通ってたときもふざけた教官を怒鳴りつけたり

してたんでどうも人に物を教わるのが苦手な様なんですよね・・・私・・・

もうしばらく悶々としながらどうしようか決めたいと思いますです(´・ω・`)

今日もアルツだ!(滑走20日目)

2009年01月29日
はい(´・ω・`)

3連荘でアルツに行ってまいりましたよぉ~ヽ(´ー`)ノ

P1010130.jpg

天気は昨日に引き続き快晴ですが明日から雨の予報・・・

雪が大分少なくなって来た所に雨とは・・・大丈夫だろうか・・・

P1010133.jpg

私が以前より作れ作れと言っていたパーク9ストリートがようやく

造成開始されておそらく今週末辺りから入れるのかな?

って感じでした。

今日はほぼ全てのコースを滑って来ましたヽ(´ー`)ノ

上級キッカーも誰もいなかったのでチャレンジしてみましたが

ビビリながらのアプローチだった為、全然ランディングまで届かず

テーブルの上に着地してしまいましたが・・・

まぁ・・・恐怖心を克服したって事で許して下さい・・・

そんで私って基本的にスキー場であまり物を食べない人なんですが

さすがに3日連続で疲労が溜まっていたので昼に

小休止しようと言う事で猫魔ボールのライダースカフェで

試しに食ってみました。

平日限定、シーズンパス所持の方限定?

P1010137.jpg

360ピザだそうです(´・ω・`)

まぁピザパンにポテトが付いてる感じですかね、Sサイズのドリンクも付いてたし

これで360円てのがいい感じでしたヽ(´ー`)ノ

明日からは天気が崩れる&週末なのでしばらくは家でゆっくり

妄想トレーニングになると思われます。

腿もかなりパンパンすから(´・ω・`)

少しは体をいたわりたいと思いますです。

では今日はこの辺で(゜▽゜)ノシ

今日もキッカー(滑走19日目)

2009年01月28日
朝、目が覚めると昨日の疲れがあまりないなぁ~と思ったため

今日もアルツに行ってまいりました(´・ω・`)

P1010125.jpg

爆裂にいい天気ですよ!

4クワが動くまで第5ペアリフトで足慣らしをして

4クワが開くと同時に乗り込みいざ裏へ!

P1010126.jpg

誰もいないし最高の圧雪バーンじゃないですかヽ(´ー`)ノ

あまりに気持ち良すぎて本来の目的であるキッカーの事を

忘れてしまう所でしたよ(´・ω・`)

P1010129.jpg

ライダースカフェの前のキッカー&ボックスであります。

これがたぶん初心者用でしょう(´・ω・`)

こう上には中くらいの3連キッカーとボックスがポロポロ置いてありますので

そっちが中級?そんでその上にでかいキッカーやウォールなどがありまする。

私はもっぱら3連キッカーと初心者キッカーで腕を磨く事になります(゜▽゜)

朝っぱらな為か人もいないのでまずは初心者用をハイクしながら

飛びまくってたんですが歩いて登るのが思いのほかキツイので

おとなしくリフトに乗り上の方から滑って行くようにしました(つД`)

とにかく今日の課題は進入スピードと空中でのバランスに注意して

飛んできました。

なんともまだビビッてなかなかスピード出しては入ってけませんねぇ・・・

飛んでる時の目線なんかも良くないような気がしますし

まだまだこれからですねぇ・・・

とにかくたぶん明日も行くので地道に数を重ねて修行したいと思います(゜▽゜)ノ



今日はキッカー(滑走18日目)

2009年01月27日
今日は朝からいつものメンバーとアルツに行ってきました(´・ω・`)

天候は雪がチラホラと・・・しかしガスってて視界はあまりよろしくありませんでした。

P1010110.jpg

足慣らしにゴンドラ2本滑ってから通称「裏」と呼ばれる猫魔ボールへ出撃しました。

23日に予定していた一日中パークが雨の為に延期になっていたので

今日はその埋め合わせと言うわけでパークで遊ぼうとなりますた(*´Д`*)

さすがに本格的にボード始めたのが今シーズンからと言っても

すでに18日目ともなるとそこそこのキッカーなら別になんて事なく

飛べるもんですねぇ(゜Д゜)

まぁ・・・只のストレートジャンプしか出来ませんが・・・

かろうじてインディグラブする程度です・・・

今度一人で行ったときにまた自主練しようと思いまする(゜▽゜)

そしてみんなで行った時にいろんな技を披露するのだっ!

少しマンネリ化してたアルツですが新たな目標が出来たので

まだまだ楽しめそうでありますヽ(´ー`)ノ

2月8日まで仕事休みですしね・・・行き放題でつよ・・・

明日・・・どうしようかな・・・

まあ朝目覚めた時の気力と体力次第でつね(´・ω・`)

とりあえずキッカーで360までを目標にガンバリま~す。

ではこのへんでぇ~ (゜▽゜)ノシ





第三回 ビンディングについて知りたい

2009年01月26日
これは私がスノーボードについて知りたいなぁ~

わからないなぁ~なんて事の調べた結果や思った事を、

きっと同じ事を知りたい人いるんじゃないかなぁ~と思い

「スノーボードのそこが知りたい」と言うカテゴリーを作って

勝手に書いていこうと思います。

皆様の何かの役に立てば良いなぁ~と思っております。


☆第三回 ビンディングについて知りたい☆

前回の「ブーツについて知りたい」で書きましたが

ブーツの次に選ぶのはこのビンディングです。

板なんかは大抵のビンディングは取り付けられますんで

後回しです。(例外としてバートンのESTタイプのビンディングはicsの板に

しか取り付けられません)

まず言いつけ通りブーツを先に選んだ場合そのブーツに

ビンディングがきっちりフィットするかがキモとなります。

全てのメーカーが規格を決めて作ってるわけでは無いので

ブーツとビンディングを合わせた際に隙間が出来たり

踵部分なんかがキッチリ奥まで入らないなんて事も起こる場合も

ありますので、お店の人に聞いたり実際に合わせてみる等してから

購入するようにしましょう。

次にブーツにもありました硬さであるフレックスです。

このフレックスもメーカー発表でカタログやHPなんか見ると

載ってたりしますが、まず基準がワカラン(´・ω・`)

そして各メーカー事になんとなくこんなもんかな?的に決められてるので

例え同じフレックス5とかなってるのにA社とB社では全然硬さが違ってたり

しますのでご注意下さい。

一応ビンディングの硬さはハイバックとベースプレートの硬さで決まるようです。

硬さを選ぶ際は選んだブーツに合わせるのが良いと思われます。

用途やレベルを考えてブーツをきちんと選択したならおのずと答えは

出ているようなもんです。

ブーツと似たようなフレックスのを選ぶのがベターかと思われます。

大体同じぐらいのでokですよ、きっちりあわせなくても。

更にブーツのサイズでビンディングのサイズS,M,Lが変わるので

ブーツのサイズに合ったビンディングにしましょう。

ビンディングにもブーツの紐同様、ブーツの固定の仕方と言うか

はめ方?が色々あります。

一般的な物はストラップタイプの物ですが、ハイバックがばっくり倒れて

そこに足を突っ込みハイバックを起こして装着完了なんて物やスキーの

ブーツの様にガシャンとはめるステップインなんてのもあります。

選ぶ際は上記の事に加えて軽さやストラップの形状も良くみて下さい。

基本的に重さは軽い物が好まれますし、ストラップもあまり細い物だと

足に食い込んで痛い思いする場合もあります。

次に取り付けや各部の調節ですが、普通にお店で購入して取る付けて

貰う場合はお店の人が大体やってくれると思いますが、

その内に自分でスタンスやら色々いじる事を考えて

取り付け方や各部の調節なんか聞いておくと良いと思います。

最初から自分で取りつける場合は第一回のスタンスについて~

に書かれている様にスタンスを決めて取り付けますが

つま先と踵がそれぞれのボードのエッジに対して均等に出るようにディスクの

穴で調節して取りつけて下さい。

例えばつま先3cm出て踵が1cm出てたらつま先2cm踵2cmに調節して下さい。

どちらかに寄ったままですと均等にボードに力が掛からないので

乗りにくいだけでなく雪面につま先や踵がドラグ(雪面に当たる事)

する場合があります。

この調節をブーツのセンタリングと言います。

次にストラップの調節です。きちんと長さや角度を調節しないと

ブーツをちゃんと固定出来ませんし、いい加減な調節だと

滑っているうちに簡単にズレてしまう場合があるのでしっかりやりましょう。

次にフォワードリーンですが、これはハイバックの角度の調節です。

これは好みですが私も私の周りの人はみんな全起こしですね。

確かに角度入れると滑りにキレがでますが足首に負担が掛かりますし

常に空気椅子状態を脅様されます。

またオーリーなど真上に引き上げる動作などがやりづらくなるなんて事も

あるようです。

最後にハイバックローテーションですが、これはハイバックとヒールエッジが

平行になるようにするセッティングです。

これにより足の後ろにキッチリとハイバックが来るようになります。

ちなみに私の買ったBURTONのビンディングですがこれいじると

ハイバックを起こしたりたたんだりがスムーズに行かなくなったりしたり、

起こしたりたたんだりでネジが緩まないようにネジの下のプラスチック部分が

波状になっているのですが、これをほんのちょっとキツク締めると簡単に舐めてしまい

完全にネジがバカになってしまって、ハイバックを起こしたり畳んだりする度に

ネジが緩んでしまいます。

仕舞いにネジが抜けてしまうなんて事にもなりかねません。

私的には触るな危険!ぐらい言いたいですね。

もしくは店の人にやってもらうとか・・・

私は文明の利器であるアロンOロファでなんとか事無きを得ましたが

一瞬顔が青ざめたなんて経験があります・・・

少しでも役に立ったなぁ~って人は是非応援よろしくお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  

   
   
   人気ブログランキング


嗚呼・・・リステル(滑走17日目)

2009年01月25日
P1010103.jpg

いきなりですがこれがリステルです(´・ω・`)

このメインとなるこのコースはソリも一緒に滑れる

とってもほのぼのとしたコースです(*´Д`*)

子供達を教えていたインストラクターのおねいさんに

もの凄い勢いでソリがメガヒッツしたのには若干引きましたが(゜▽゜;)

前日の雨の影響なのか元々雪が少ないのか分かりませんが

バーン状況は氷でした(´・ω・`)アイスバーンではなく

モロに氷でした・・・

世界大会など開催されるモーグルコースは滑走禁止

上級コースは全て雪が無いので滑れませんでした(つД`)

お客さんはほぼ泊まり客のようで、今日初めてです!な感じの

人が大多数でございましたとさ(゜Д゜)

知人がここに泊まらなければきっと一生来なかったかもしれません・・・

ええ・・・良いんです・・・子供達は楽しんでましたから(´;ω;`)

アルツがとても素晴らしいスキー場なんだな!と思えたので

収穫はありましたよっ!と思いたいですね・・・

でもね?関東辺りから来る人・・・デコ行ったほうが間違いなく上手くなれると

思うよ?マジで・・・うん・・・マジで・・・




昼から・・・のお話(滑走16日目)

2009年01月24日
昨日書いた通り、昨日は雨だったためスゴスゴと

山を降りて家に帰ってきたのですが・・・

お昼になる頃には雨が止んでしまいました・・・

こうなると、いてもたってもいられなくなり結局

2回目の出撃となりました・・・

しかし・・・まぁ・・・あれだ・・・

結果としては雪はベシャベシャでどうにもならんし

例のスキー教室も小学校3つぐらいいてそこらじゅう

小学生がウヨウヨしてて危なくて滑れたもんじゃない(´・ω・`)

3本滑って帰ってきましたよん(´∇`)

おとなしく家でDVD見てれば良かったよ・・・orz

今日は子連れでリステルなのでまったり楽しんで来ますよ!

ええ!楽しんで見せますとも!!!(´・ω・`)

今日は雨・・・のお話

2009年01月23日
昨日までの天気予報では曇のち雪みたいな事を

言ってたのに今日朝起きると雨が降ってるじゃありませんか(´・ω・`)

山は雪かなぁ・・・と淡い期待を胸にアルツ磐梯まで行ってみました・・・






はい・・・やっぱり山も雨ですよね・・・

ミゾレですらありませんでした(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

そんなんで涙を呑んで帰ってきましたよ(´Д⊂

でもアルツから降りる時に若松市内のと喜多方の小学校の

スキー教室のバスとすれ違いました(´・ω・`)カワイソウニ

なにもこんな天気の日にやらなくったって・・・

強風や吹雪もキツイですけど雨もまた悲惨ですからねぇ・・・

まぁ・・・頑張って下さい・・・

そいで今日のこの悶々とした気持ちを晴らすためでは無いですが

明日はリステル猪苗代に行って来ようと思います(´・ω・`)

知人がリステルに泊まり掛けで来るので行くのですがスキー場自体

あまり広く無いんですよねぇ・・・あそこ・・・

ビローンとした初心者コースとお馴染みのモーグルコースと言う

両極端なスキー場だったと記憶しております・・・

まぁ・・・明日は寒くなるようなので今日の分も楽しんでこようと思います!

それではまた(´・ω・`)ノシ

いやぁ・・・マジで大丈夫?のお話

2009年01月22日
いやぁ~・・・今日、来月と再来月の仕事の予定が出たんだけど

来月なんて仕事に行く日が六日しかないっ(´∇`)ゲラゲラゲラゲラ

別に日給月給じゃないから給料はチビッと減るかなぁぐらいだから

まだいいんだけど、ドンドン駄目人間になってしまう様な気がする・・・

今日は久しぶりにちょいとハードな仕事内容だったんだけども

それだけでもう体はクタクタである・・・(つД`)

全盛期は普通にやってた仕事なのに・・・不安である・・・

もうこれはスノーボードでガッチリ体力を維持しなければ

いざ仕事に臨んでもまともに体が動かないだろう(´・ω・`)

そう!だから俺はこんな時でもスノーボードに行くのだ!

(´・ω・`)<なんかすでに駄目人間のかほりが・・・

まぁ・・・アホな事ばかり言ってますが、こんなんで日本は

大丈夫なんでしょうかね?

不安で仕方がありません・・・

いやぁ~マジで飽きてきたのお話

2009年01月21日
私がホームゲレンデとしているアルツ磐梯なのだが

さすがに9回も連続で行くと、どうにもこうにも飽きてくるものである。

(´・ω・`)<アタリマエデスネェ

流しながら遊べるパーク9ストリートはいつまで経っても作らないしね(涙)

そもそもアルツはコースは多いけど一つ一つがそんなに広くも無く、

結構単調であったりします。

広いバーンがバァ~ンとある訳ではありませんし・・・(´・ω・`;)

そして致命的なのが遊べる地形が少ないって事ですね。

猫魔ボールにあるパークには力を入れてるようですが

やはり颯爽と流しながらギャップや壁なんかで遊びたいです・・・

パークは問題外ですが地形的な事を言うとデコの方が

はっきり言ってかなり楽しめますね(´・ω・`)

初心者やいろんな技練習するのにも良いし(゜Д゜)

アルツは折角沢山のコースがあるんだから様々なバリエーションを

持たせて欲しいですね(つД`)<マジで!

次回はいつものメンバーと出撃なんですが、もうこうなったら

朝からパークに入り浸るか!みたいな話になってきました。

どこか違うスキー場にでも行ってリフレッシュせんといかんかなぁ・・・

まぁ・・・兎にも角にもアルツ飽きたぜっ!ってお話でした(´・ω・`)


第二回 ブーツについて知りたい

2009年01月20日
これは私がスノーボードについて知りたいなぁ~

わからないなぁ~なんて事の調べた結果や思った事を、

きっと同じ事を知りたい人いるんじゃないかなぁ~と思い

「スノーボードのそこが知りたい」と言うカテゴリーを作って

勝手に書いていこうと思います。

皆様の何かの役に立てば良いなぁ~と思っております。



☆第二回 ブーツについて知りたい☆

第二回の今回はブーツについてです(´・ω・`)

これは各メーカーそれぞれで色んなブーツ出してますし

これまた足の形が人それぞれなのでコレが良いとは

とてもじゃないが言い切れません。

しかしスノーボードを始めたいと思い道具を買う時に

絶対必要な3点セットの中でどれを一番真剣に選ばなければ

いけないかと言うとこのブーツだと思われます。

たぶん初めて3点セット揃えようとするとまず板から選ぶんじゃないですかね?

しかし一番大切なのは実はこのブーツなのです。

足の力を板に伝えるのにまずブーツからビンディング、それから板に

力が伝わる事になりますよね。

そこでブーツに隙間があったり踵が浮いたりするとビンディングにすら

まともに力が伝えられない事になります。

さらにサイズが合わなかったり足の形に合わないブーツを履くと

足が痛くなってしまう場合もあります。

ですからまず初めに選ばなくてはいけないのはブーツであるのです。

そして必ずブーツは試着してから購入するようにしましょう。

その後、そのブーツにフィットするビンディング、そして板と選ぶのが良いでしょう。

ブーツにフィットするビンディング、これも絶対条件ですので気をつけて下さい。

さてスノーボードのブーツはほとんど紐で締めるタイプなのですが

紐と一言で言ってもそりゃ~様々なタイプの紐がある訳です。

通常の紐靴の様な紐タイプやバートンなんかのスピードゾーン、

他にもダイヤル式のBOAとかですね。

通常のの紐タイプはやはり微妙な調整が効くというのが良い所ですね。

ここはきつく、ここは緩くと自由自在ですが面倒ではありますね。

その他のものは楽で簡単にスピーディーに締められる物になりますが

現在では足の甲部分と脛部分を締め分けられたりするので

なかなか侮れない性能となっています。

どれが良いと思うかは、はっきり言って好みですね。

そして大事なインナーは元々そのブーツが自分の足にジャストフィット

する物が見つかれば良いですがそうでない場合、お金を掛ければ自分の

足に合う様に焼きなおすなんて事も出来る物もあるそうです。

出来るかどうかや金額なんかは最寄のショップなどで確認して下さい。

次にブーツの硬さですね、初心者の方はまずは柔らかめの物を選んだ方が

多少のミスはカバーしてくれるので良いそうです。

逆に硬いブーツはきっちりボードに力を伝えますんで誤魔化しが効かない様ですね。

一般的にはパーク用的なブーツは柔らかい傾向にありますが

中にはシビアなコントロール性を求めて硬い物を使う人もいます。

主にキッカーなどで使う場合は中間的、ハーフパイプや滑り重視で

ガンガン行くタイプは硬いタイプと一般的にはそう言われています。

足首の保護の面からみてやはりハードな事する場合は

中間~硬めタイプのが良いみたいですかね。

お次は重さですが、これはモチロン軽い物が良いと思います。

しかし十分な強度があっての事ですから、作りのしっかりした物

で軽い物を選ぶと良いでしょう。

ブーツが軽ければ疲れにくいですし、その分多く滑れたりするので

結構重要かも??ですね。

あとはまぁ、底の厚みとかクッション性とかもブーツによって色々

あったりしますんでその辺りも是非チェックして下さい。

ブーツ一つでそのシーズンの滑りが変わるかもしれません。

妥協せずに自分にとって最高のブーツを選ぼうじゃありませんか!

少しでも役に立ったなぁ~って人は是非応援よろしくお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  

   
   
   人気ブログランキング

第一回 スタンスについて知りたい

2009年01月19日
これは私がスノーボードについて知りたいなぁ~

わからないなぁ~なんて事の調べた結果や思った事を、

きっと同じ事を知りたい人いるんじゃないかなぁ~と思い

「スノーボードのそこが知りたい」と言うカテゴリーを作って

勝手に書いていこうと思います。

皆様の何かの役に立てば良いなぁ~と思っております。



☆第一回 スタンスについて知りたい☆

まずスタンスについてですが、これは非常に奥が深いです。

これが良いよ!って言うのがありません。

人それぞれ身長、体重、脚力、足の長さなど様々な要因で

あなたは身長何cmだからコレだ!とは出来ないのです。

さらにスノーボードのスタイルによっても違います。

初めてスノーボードをする際にまず、自分はレギュラースタンスなのか

グーフィースタンスなのかも分からないと思います。

一般的には目の前にサッカーボールが置いてあるとして、そのボールを

蹴る足を後ろにすると言う方法や、立っている状態で後ろから押してもらい

転ばないように前に出した足を前にするなんて判別方法があるそうです。

ほとんどの人が右足で蹴るのでレギュラースタンスが多いのですね(´・ω・`)

例外もあると思うので滑っていくうちに「あれ?私グーフィーのが滑りやすいや」

なんて事もあるかもしれませんので、まぁ最初から頭を悩まさないで

自分がどっちかわからなければレギュラーで始めてみれば良いと思います。

次に角度ですが、スキーは言うまでも無く、両足ともつま先が前を向きますが

スノーボードは横乗りの乗り物の為、どうしたって足は横を向きます。

まず初めてスノーボードを買ったりして店の人にセッティングして貰うと

両足とも横は向いているものの、どちらも滑る方向につま先が向く様に

付けてくれるはずです。数字で言うと大体前足が15~21度、

後ろ足が0~12度ぐらいでしょうか?大体そのぐらいにつけてくれるはずです。

この様に両足共に若干前向きに付けるのが普通ですね。

どちらかと言うと滑り重視のスタンスです。

滑りやすいし曲がりやすいので初めての人はまずこれで

滑る事、曲がる事を覚えましょう♪

しかしフェイキーで滑ったりする場合が多い人は両つま先を広げた

ダックスタンスにしている事が多いですね。

グラトリやキッカーやジブやハーフパイプをやるトリック系の人なんかは

大体ダックスタンスなんではないでしょうか?

前足15~21度 後ろ足0~-15度とかですね。

次にスタンス幅です。

板によっては推奨スタンスが板のビンディングを取りつける場所に

しるしなんか付いている物もありますがあくまで板の推奨ですから

自分の体にあったスタンスを見つけなければなりません。

これも好みなんで、コレが良いよ!とは言い切れません。

まぁ最初に言われるのは肩幅が基本になるのでしょうかね?

それぞれのメリット、デメリットで考えて行きましょう。

広いと安定性が上がると言う事、高速時やジャンプ後の着地、コーナリング中

の踏ん張りが効きますね。

プレス系の技なんかはトーション使いやすくなるので良いらしいです。

オーリーなんかは広くするとテール部分が短くなるから高く飛べなくなる

とか言う人もいますが、それは人それぞれだと思いますね。

スタンス狭めだけど短い板使ってたらテール部分は当然短いし、

スタンスだけの問題では無いと思います。

背の高い人なんかはスタンス狭いと体重移動もしづらいと思われます。

スタンス広げる事によって逆にタイミングがバッチリ取りやすくなって

高く飛べるようになるかもしれません。

デメリットはショートターンがしづらいとか足が疲れやすくなるとか、

回転系はあまり広げないほうが回しやすいらしいです。

広げない場合のメリットはショートターンがしやすい、回転系で回しやすい

って事ですかねぇ。

でも出来る人には気にならないかもしれませんね。

よっぽど高レベルな滑りやトリックするなら別ですが。

まぁ普通はトリック系の人はやはりチョイ広めが多いようですね。

ズラズラと書きましたが、あくまでこういう事する人はこんなスタンスが

多いよぉ~というお話でした。

結局は自分で色々試してみて自分にあったスタンスを見つけるしかないのです。

納得いくスタンスが決まるまでは時間掛かるかもしれませんが・・・

そう言う私自身まだ自分にあったスタンスを見つけられていませんので・・・

あまり気にしないってのが意外と正解だったりして・・・ね・・・

それでは今日はこの辺で「スノーボードのそこが知りたい」は終了と

させていただきます。

少しでも役に立ったなぁ~って人は是非応援よろしくお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  

   
   
   人気ブログランキング

子供連れてアルツ(´・ω・`)のお話(滑走15日目)

2009年01月18日
今日は子供を連れてのアルツである(´・ω・`)

嫁は家で掃除すると言って今日は一緒に来なかった(゜Д゜)

さて天候は  そして無風であるヽ(*´∀`)ノ

P1010086.jpg
P1010088.jpg
P1010091.jpg
爆裂に良い天気だぜヽ(´ー`)ノ

3男が最初のうちビビッてトロトロ滑っていたが

徐々に調子が出てきたようで2,3本滑るうちに

ちゃんと着いて来るようになりました(゜▽゜)

P1010089.jpg
あ、ちなみに猫魔ボールにあるアルツのパークです。

さっさとパーク9ストリート作りやがれと思う今日この頃であります。

最近アルツばっかりで飽きてきた・・・変化が欲しいですよ・・・

んでもって今日は日曜なんで

P1010098.jpg
P1010099.jpg

(゜Д゜)ヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒトヒト

リフト待ちはそんなに無いんですけどコース上はあふれんばかりでした(゜▽゜;)

P1010102.jpg

最後によくわからない人形をボコッて帰ってまいりましたとさ(´・ω・`)

あ、そうそう今日は子連れなんで遊びがてら56cmだったスタンス幅を60cmにして

一日滑ってみたんですがかなり調子良かったですヽ(´ー`)ノ

がっちり板も安定しましたし、360も問題無く回れましたぁ♪

しばらくコレで滑ってみようかと思いますです。

肉体改造・・・のお話

2009年01月17日
私の今シーズンの初滑りは11月28日のデコでありまして

それから約一月半が経ちました(´・ω・`)

一月半で14回ですから大体3日に1回スノーボードしてきた訳ですね(゜▽゜;)

そこで最近気づいたのですが脚の形が明らかに以前とは別物に

なって来ました・・・

もともとうちの家系は筋肉質なので軽く筋トレなんかすると2ヵ月後ぐらいに

はっきりと効果が現れるぐらい筋肉がつきやすいです(´・ω・`)

中学の時テニス部だった時にはヒジの内側に、腕立てやれば

大胸筋や二の腕の外側にとその部分がポッコリと筋肉になってくれるので

「へぇ~ ここに効くのかぁ~」なんて事がわかります。

今回の脚は、足の付け根とヒザの上の左右とふくらはぎが明らかに

肥大しております(*´Д`*)あとおケツがブリッと・・・

筋トレ好きな私ですが走る事が大嫌いなのでどうしても筋肉が上半身に

偏ってしまっていたのですが、ここに来て足腰がガッツリ鍛えられている

様ですヽ(´ー`)ノ

今年に入ってからはスノーボードに行くペースがかなり上がったので

来月再来月と本格的にドンドン筋肉が肥大して行く事でしょう・・・

良い事なんですが、スノーボードで多少ダイエットになるかなと思っていたのですが

わき腹のお肉はチョッピリ減ってくれたようですがその分、脚が肥大してきたので

体重はほとんど変わっておりません(゜▽゜;)

まぁ・・・わき腹は贅肉で脚は筋肉なんで良いんですが・・・

あっ!脚の筋肉もそうだけど体も少し柔らかくなって来ました(´・ω・`)

立位体前屈ってあるじゃないですか?立った状態で手を前に下げ

腰を曲げて手が床に着くか?みたいなの

私は頭も固いですがそれ以上に体が固くて、その立位体前屈なんかだと

手と床の間がたぶん10cmぐらい離れてたんじゃないでしょうか・・・

ところがスキー場のコース脇で小休止中に軽くストレッチでもするかと思い

何気なしに足伸ばしたまま手を伸ばすとなんとボードのエッジに手が

掛かるじゃぁ~あ~りませんかΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)

家に帰ってから試しに立位体前屈したら指の先っちょだけですが

床に着きましたヽ(´ー`)ノ

体を動かすって大事なんですねぇ・・・つくづく思い知らされましたよ。

これからも頑張って続けて手のひらがベタッと着くぐらいになりたいもんです(´・ω・`)

体柔らかいほうが疲労も溜まりにくいし、ケガもしづらいですからね(゜▽゜)b

これからもしばらく私の肉体改造が続きそうです♪

歳の神のお話

2009年01月16日
昨日の15日会津では恒例の歳の神が各町内ごとに催されました(´・ω・`)

会津地方では「歳の神」(さいのかみ)と言いますが、「どんど焼き」「どんと焼き」

「さいの神」とか色々地域によって呼び名が違うそうです。

正月のお飾りや門松、書き初めで書いたものなどを燃やす儀式ですね。

でうちの町内でも毎年それを行っているのですが、同じ会津でも町内によっては

もうやっていない所もあるそうです。

なんとも寂しい話ですね(つД`)

P1010071.jpg

これを燃やします

P1010073.jpg

点火

ちなみにこの火で焼いた餅や団子を食べると病気をしないとか

尻をあぶると長生きするとか残った灰を塗ると無病息災とか

書き初めで書いたものを焼いたときに炎が高く上がると字が

上手くなるとか、ありがたすぎる儀式ですね(´・ω・`)<まさに神!

わたしも

P1010078.jpg

タダ酒にありつきホックホクでございました(*´Д`*)

子供らは

P1010084.jpg
P1010081.jpg
P1010082.jpg
P1010083.jpg

みかん焼いて食べてました(゜Д゜)

焼くと甘くなるらしいんですが元々甘いみかん焼いて意味あるのか?

とか思ってしまいました(´・ω・`)

夏みかんとかが甘くなるんなら分かるんですがね。

まぁ喜んで食べてたので良しとしましょう!

上の方にも書きましたが、やる場所が無いとか

ダイオキシンの問題でやらなくなる地域が増えているようです。

受け継がれてきた日本の伝統文化、私もほとんど縁はありませんが

こういうものが無くなっていくってのがなんともやりきれませんね(´・ω・`)

珍しくちょっと為になる?お話でした。


行ったぜ3連荘のお話(滑走14日目)

2009年01月15日
今日は人生初となる3連荘でのボードでありました(´・ω・`)

と言うのも昨日ボードから帰ってきてワックス掛けをしていると

高校時代の友人であるコンドゥ氏より珍しくメールが入った(´д`)

会社も同じ敷地の中にあるので本来ならば良く見かけるはずなのだが

10月の健康診断の時に会って以来の連絡である・・・避けられてる?

私と同様彼も会社の都合でアホな程長い休みを頂いている為暇なようだ・・・

私がワックス掛けてるとコンドゥ氏も先日スキーを購入したとの事で

「俺も行きたいんだよなぁ~」と言い出した。

私は昨日一昨日と2日続けて行っていたが、コンドゥ氏の強引な誘いにより

3連荘となったのである(´・ω・`)

とは言うものの高校時代も就職してからもコンドゥ氏とスキーを共に

した事が無いためどれ程の腕前か若干の不安は残るが・・・

そして今日の朝、目覚めるとまたも外は銀世界

しかし今日は風が強い・・・リフト動くのか?

と不安に思いながらも迎えのコンドゥ氏の車に乗り込み

いざアルツ磐梯へ!!

P1010063.jpg
P1010064.jpg

しばらく走ると突然の良い天気・・・平気か?

P1010065.jpg

さすが平日ガラッガラである(´・ω・`)

リフトもゴンドラも減速運転ではあるがちゃんと動いているヽ(´ー`)ノ

山頂付近はもう半端無い強風でしたけど・・・

P1010066.jpg

4クワ頂上

P1010067.jpg

3クワ頂上

P1010068.jpg

ゴンドラ頂上

マジでガラッガラである・・・腕に覚えのあるボーダーは

みんなブラックダイアモンドパークに集結しているようでした(´・ω・`)

懸念されたコンドゥ氏のスキーの腕前もパラレル~な感じだったので

よかったでつヽ(´ー`)ノ

まぁ ちょっと急なところ連れてくと

P1010069.jpg

横滑りでズルズル降りて来ましたけどネッ♪

とりあえず今日も大変面白かったデス!!寒かったけどね・・・



今日もアルツ(´・ω・`)なお話(滑走13日目)

2009年01月14日
朝起きると外は一面の銀世界(*´Д`*)

6時半に雪かきを開始し7時に終了しますた。

家の周りでもパウッパウ(´・ω・`)ヤバイ行きたくなってきた・・・

昨日の疲れがまだ残っていましたが雪かきが良い

ウォーミングアップになったようですっかり体も軽くなりました(゜▽゜)ノ

そして予定通り8時半にアルツに到着!

意気揚揚とトランクを開けるとそこにあるはずのブーツが無い・・・orz

忘れたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!((((゜Д゜;))))ガーン

今シーズン13回目にして初めての忘れ物である。

レンタルするかという考えも頭をよぎりましたが、それもなんかくやしいんで

家まで取りに戻りましたよ( TДT)<ウェ~~~~~ン!

家に戻ると、いつもブーツを乾かしている場所にキッチリと鎮座しておられました・・・

カウンターにあったバナナを一本もぎり取り、トランクにブーツを積み込み

今日2度目の出撃となりました(´・ω・`)

忘れ物をした自分に対する怒りもバナナを食べる事で多少和らぎましたよ・・・

甘い物は人を優しくするね・・・勉強になりますた・・・

さぁ予定は狂いましたが9時20分に再びアルツに到着し

見上げた空は・・・

P1010052.jpg

これ以上ないっすねヽ(´ー`)ノ

バナナのおかげでブーツ忘れた怒りもすっかり頭から消え去り、

よぉ~うし今日もパウダーいただきますっ♪とコースに踏み込むと

P1010055.jpg

今日は全コース見事な圧雪バーンでしたとさ・・・

(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻  ウォリャ~!!

いや・・・昨日ちゃんと圧雪しようねって言ったけど

昨日は全コース未圧雪で今日は全コース圧雪ですか・・・

なんかおいらってアルツの手のひらでもてあそばれてる?

またも予定は狂いましたが今日は昨日やるはずだった

プレスと360の練習をみっちりやってきましたよっと(´Д⊂

ええ!楽しかったさ!!最高のバーンだったさ!!

文句のつけようなんてドコにも無かったさ!!!!!






( TДT)シクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシクシク

今日は一日パウッパウのお話(滑走12日目)

2009年01月13日
今日は朝からアルツに出動しました(´・ω・`)

全てのコースがパウダーですた・・・

いや・・・確かにパウダー最高っすけどメインの4クワぐらい

少しは圧雪しましょうよアルツさん(´・ω・`)

本来であれば大喜びのパウダーも今日は一日プレスと360の練習しようと気合入れて

出撃したんですけど思いもよらず一面のパウダーでやれたもんじゃない(´Д⊂

「いやパウダー喜ぼうよ」と多くの突っ込みが予想されますが

こういう予定が狂うのをおひつじ座のO型は嫌うんだって嫁が言ってました(´・ω・`)

パァウダァ~(゜▽゜)たのすぃ~♪

と5本程滑り、さぁそろそろ練習しようかと思っても

どこもかしこもパウッパウ(´・ω・`)

雪も後から後からバンバン降ってくるので、もう諦めて一日中

パウダーを満喫してきますた!!贅沢言ってスミマセン!!

ターンの度に雪が舞い上がりとっても気持ち良かったデスヽ(´ー`)ノ

カメラマンさえいれば是非写真撮って欲しかったぐらいですよw

朝一なんて「バックカントリーかここは」と思うぐらいですた。

誰も滑ってないパウダーを私のシュプールで汚していくのは

少し罪悪感ありましたが、とてつもない快感でありました(゜▽゜)

文句言いながらもすっかりパウダーの虜になった私でした(゜▽゜;)

後半は文句言ってた事も忘れてヽ(´ー`)ノヒャッホ~イしてきましたよ。

夕方になると下の方はパウダーとは言えない感じになっちゃいまして、更には

いつもはフラットなバーンも、どこもかしこもコブみたくなっちゃってましたよ(つд・)

最後に、予定は狂ったが最高の一日をありがとう(゜▽゜)ノ

明日は圧雪しようねアルツさん(´・ω・`)

じゃないとコブだらけのスキー場になっちゃうよ(´Д⊂

スノーボード用語集(トリック、一般)

2009年01月12日
これはスノーボードを知らない人用にブログの中に出てくる

スノーボード用語を説明するものです。

一度に全ては無理なので付け足していく形になります。

又、私の知識の中で書いて行くので若干意味が違うのとか

出てくるかもしれませんが笑って許して下さい(´・ω・`)

「この言葉わかんねぇよ!」なんてのがありましたらコメント下されば

追記して行きます。

トリック、一般編

☆スタンス  足を固定する位置の事です。人により角度や幅、前に来る足が違います。

☆レギュラースタンス  基本的に左足を前にして滑る人のスタンスの事です。

☆グーフィースタンス  基本的に右足を前にして滑る人のスタンスの事です。

☆フェイキー  レギュラースタンスの人がグーフィーでグーフィースタンスの人
          がレギュラー側で滑る事です。

☆ドリフト、スライドターン  テールを滑らせてターンする事、始めたばかりの人は
                 この曲がり方から覚える。またスピードを抑える為に
                 この曲がり方を使ったりもします。

☆カービングターン  エッジを立ててズレのないターン。ターン中もグングン加速します。

☆チョッカリ  直滑降の事、ボードをしっかり踏めないと出来ませんし怖いです。
         柔らかい板だとバタバタして怖いですじょ。

☆逆エッジ 谷側のエッジが引っかかりもの凄い勢いで雪面に叩き付けられる事。 
        超痛いです。心が折られない様に注意です。

☆ポジション  板の上での体の位置です。ニュートラルから前後左右上下と
          いろいろあります。

☆グラトリ  グラウンドトリックの事、何も無い雪面で飛んだり、回ったり
        ラジバンダリする事である。人が多い時は危険なので
        なるべく止めましょう。やるときは周りの安全確認してね♪
  
☆コンボ  トリックを繋げて連続で繰り出す事。コンボイでもコンブでも無い。

☆スイッチ  フェイキー状態から始まるトリック、スイッチFS180とか言います。

☆キャブ、CAB   スイッチからのオープン回転技をこう呼ぶ、180をハーフキャブ
            360をキャブ、それ以上はキャブOOOと呼んで下さい。

☆マニュアル  テールを浮かせてノーズで滑るのをノーズマニュアル、
          ノーズを浮かせてテールで滑るのをテールマニュアルと言います。

☆プレス    マニュアルを板を横にした状態でする技、ヒザが山側向くのを
         フロントサイド、谷側向くのをバックサイドと言います。
文章だけで説明するとヒザ起点がわかり易いかなと思い
         ヒザと書きました・・・
         マニュアルですからノーズかテールどちらかに乗って滑ります。
         例 フロントサイドノーズプレス 

☆オーリー  ノーズ部分をグインと持ち上げテール部分をしならせてその反発で 
         ジャンプする事。基本技

☆ノーリー  オーリーとは逆にテールを浮かせノーズをしならせてジャンプする事。

☆ピボット  バスケにありますよね?片足は動かさないでもう片方の足だけ動かす事で
        ダブルドリブルにならないっての、あんな感じで片足は雪面に付けたまま
        もう片方の足を浮かせて180とかする事です。

☆180(ワンエイティ)  滑りながら前後の足を180度入れ替えるトリック。1(いち)とか
                ワンと言う人もいます。この辺は色々人により言い方違います。
                レギュラーの場合左回転をフロントサイド(FS)やオープンと言い
                右回転をバックサイド(BS)やブラインドと言います。
       
☆360(スリーシックスティ) 今度はグルッと一回転の事です。これにもモチロンFSと
                  BSあります。3(さん)とかスリーとか
                  サブロクとか言ったりもします。

☆540(ファイブフォーティ)  一回転半の事、5(ご)とかファイブと言う人もいます。

☆720(セブントゥエンティ)  二回転です。凄いですねぇ、これ以上もありますがここまで
                   にします。

☆3D  縦回転のトリックの事、横回転も加えて回ったりするので
      見ててもどう回ってるのか理解に苦しみます。

☆ビタ着  きっちり回しきってビタッと着地する事、高回転になる程に素敵度が増す。

☆ドライブ  回転の途中で着地し雪面の上でボードをズラして回し切る事、
        回転数が足りてないのである。勢いがありすぎて予想よりさらに回って
        しまうバージョンもある。わざとやる場合もありここからトリックに繋げる
        場合もある。

☆パウダー  パウダースノーの事、未圧雪のフワッフワの新雪です。
         水分を含んだ重い雪だと例え新雪であってもパウダー
         とは言いません。

☆バックカントリー  スキー場ではなく本物の自然の山の事。
             パウダーや自然の作り出すナチュラルな地形を求めて
             普通人が入り込まないエリアにスキーやボードを担いで
             ここを登ったりします。
            

スノーボード用語集(ギア編)

2009年01月12日
これはスノーボードを知らない人用にブログの中に出てくる

スノーボード用語を説明するものです。

一度に全ては無理なので付け足していく形になります。

又、私の知識の中で書いて行くので若干意味が違うのとか

出てくるかもしれませんが笑って許して下さい(´・ω・`)

「この言葉わかんねぇよ!」なんてのがありましたらコメント下されば

追記して行きます。


☆板、ボード   まんまスノーボードの板の事です。

☆エッジ ボードをぐるっと一周囲っている金属部分です。ここを立てる事により止まったり
       曲がったりします。つま先側をトゥエッジ、踵側をヒールエッジと言います。

☆ノーズ、テール  ボードの前部分をノーズ、後ろ部分がテールです。

☆ソール  板の底の部分、表側よりこっちの方が全然大事。

☆有効エッジ 実際使うエッジの長さ。私のは全長156cm中120cmです。
         自分の身長に0.7掛けると適切な有効エッジが分かります。
         しかしスノーボードの楽しみ方の違いから短いものや長いものを
         あえて使う場合もあります。長い物は直進性、短い物はターン性
         に優れています。

☆ディレクショナル  板の形状の一つです。ノーズとテールの形に違いがあったり
             ノーズとテールの固さが違かったり、スタンス位置もセンター
             より後ろ側に来るセットバックが入っています。
             フェイキーなんかで滑らないぜなんて言う人向き?

☆ツイン        板の形状の一つです。ノーズとテールの形状及び固さも同じで
       ス     タンス位置もセンターになります。

☆ディレクショナルツイン  上の二つが合体したようなもんです。形は同じなのに
                 ノーズとテールの固さが違ったり、セットバックが入って
                 いたりその板やメーカーによって色々あるので
                 ディレクショナルツインのモデルを購入する際は
                 ちゃんとその辺を調べてからのが良いですよ。

☆セットバック  簡単に言えば足の位置(スタンス)の真ん中が板の真ん中より
           後ろに来る事です。曲がりやすくて滑りやすいですがフェイキー
           にした時逆にセットフロントになり若干滑りにくくなってしまいます。

☆フレックス  固さの事です。ボード、ビンディング、ブーツ全てに使われる言葉ですが
          メーカーごとで表示や捉え方違うのであくまで参考としての固さです。
          板のしなりやブーツ自体の固さなどの参考です。

☆トーション  板のねじれの事です。板によりこの固さが違います。

☆ビンディング、バインディング  板とブーツを繋げる金具です、人によって言い方
                     違いますがどちらも同じ物です。金具と言っても
                     ほとんどプラスチックです。

☆ストラップ  ビンディングに足を固定するベルトです。つま先側のをトゥストラップ
         、足首側をアンクルストラップと言います。

☆ハイバック ビンディングのアキレス腱部分に当たるパーツです。高さが低い物
         もあり、ローバックと呼びます。これの固さがビンディングの固さと
         なります。ストラップを締め付けて履くタイプとこのハイバックがバックリ
         倒れて履くタイプがあります。

☆ステップイン  スキーのようにガチャンとはめるタイプのビンディングです。
           それ用のブーツじゃないと駄目です。

☆ベースプレート  ビンディングを板に固定する円盤状のパーツです。
            BURTONは3つ穴、その他は大体4つ穴です。
            BURTONには他にESTタイプの物もあります。
            ESTとは通常開いている穴に合わせてビンディング位置を  
            決めるしかないのですが、穴からレール状の溝にする事で 
            ビンディングの位置や角度を無限に調節出来るタイプの物です。
            こちらはネジ2本でベースプレートはありません。

☆ブーツ  スノーボードのブーツです。スキー靴の様なハードブーツと一般的な
       ソフトブーツがあります。板やビンディングより一番重要かもしれない
       アイテムです。必ず試着して足にバッチリフィットする物を買いましょう。
       足に一番フィットするブーツがあなたに最適なブーツです。
       まぁ固さなんかも色々あるんで選ぶの難しいですが・・・

☆インナー  ブーツやグローブの中の部分の事です。グローブはインナーが
         外せるタイプの物もあり、洗って清潔に保つことが出来ます。

☆グローブ  手袋、五本指、三本指、ミトン、薄手のパイプグローブなど
         色々な物が出ています。

☆ビーニー  ニット帽、これもいろんな物があります。防寒と怪我防止のために
         出来るだけかぶるようにしましょう。

☆ヘルメット  頭を守るヘルメットです。逆エッジもこれがあれば怖くない! 
          出来ればみなさん付けましょう。私は抵抗あって付けてませんが・・・
          子供さんなんかにボードやらせるときは必ず付けさせましょう!
          おじさんと約束だぞっ♪

☆ゴーグル  雪や風や日差しなどから目を守るアイテム。
         購入の際は必ず試着をして顔にフィットするものを買いましょう。

☆プロテクター  体を守る物です。様々なタイプが出ています。色んな技に挑戦
           しようと考える時期に購入しようと考えますが初心者にこそ一番
           必要な物です。あと私の様な年寄り(´・ω・`)

☆ホットワックス  そのまま塗りこむ固形の物やスプレータイプの物とは違い
            アイロンを使って板に浸透させるワックスの事。持ちが良い。

☆スクレーパー 塗ったワックスを剥がす道具、かつお節の様に削れます。

☆ブラシ  スクレーパーでワックスを剥がした後、ブラシで仕上げます。
        ボア(猪毛)、ナイロン、馬毛などがあります。
        金属製の物もありますがそれはワックスを掛ける前に使う
        らしいです。私は怖くて使えません。

☆ワキシングペーパー  ワックスとアイロンの間に挟む紙、使うワックスの量を抑えられる
                他、ソールがアイロンの熱で焼き付いてしまうのをある程度
                抑えてくれる。是非使いましょう。

☆ズン券、年券  シーズン券の略、そのシーズン中なら何度でも何日でも使用出来る
            リフト券の事。複数のスキー場で使えるタイプもあります。

新しい板・・・それは・・・のお話

2009年01月12日
まぁ別にもったいぶった所で何になるわけでもないんですが

新しい相棒はコイツ

P1010047.jpg

ALLIAN(アライアン) SPACE TRAVELER 156

ビンディングとブーツは前のをそのまま使います(*´Д`*)

色々と迷ったと昨日書きましたが、候補としては

k2 WWW キッカーとかにも入りたいんでちょっと柔らかすぎかなと思い断念
k2 jibpan   こっちになるかもしれなかった板
YONEX 4XP 良さそうだけど今年のグラが好きじゃないかも・・・

その他、いくつか候補はありましたがグラとか値段とかで

こいつに決めましたよ(´・ω・`)

HOW TOの本に載ってた写真では結構グンニャリしなってたんですが

それはプロだからあそこまでしなってたんだなぁと、こないだの試乗で思い知りましたよ。

ちなみにALLIANのライダー 谷口 尊人氏の板です♪

しかし修行に励み少しでも近づけたらいいなぁと思ってるんですけどね・・・

この板でこれだけ出来るって見てますから板のせいには出来ませんしね(´・ω・`)

長さは前回のDEUCEより1cm長くなってます。

有効エッジは120cmとなりDEUCEの118cmよりは体に合った物と

なりました。まぁ身長176あるんでそこに0.7掛けると123チョイなんで

まだ短いですけどまともに合わそうとすると160近い板になるんで

この辺がいい所だと思います。

ノーズとテールの辺りがちょっと寂しいのでちょいと今回はステッカーでも

貼ってみようかとも思ってます(*´Д`*)

しかしあまりセンス良くないんですよねぇ・・・ボクちん・・・

とりあえず今シーズンこいつとやれるとこまでやってやりますよ!

それでは今日はこの辺で(゜▽゜)ノシ

何故1シーズンで2枚目の板を買ったのか?のお話

2009年01月11日
まず「私はまだまだヘボーダー」ですよ!と先に言っときます。

それを踏まえてですが、シーズン前の私の予定と言うか目標と言うか予想では・・・

☆シーズン終わりぐらいには普通に滑れる様になりたい

☆あわよくばチョコンとジャンプぐらい出来るようになりたい

※(普通に滑るってのはレギュラーで人様や一緒に行った人に

迷惑掛けない程度に滑る事と考えております。一緒に行った人を

待たせたり、モタモタしたり、ぶつかったりして周りの人に

迷惑掛けないって事ですねっ♪)

の二つでした(´・ω・`)

まぁ今思えば・・・もの凄く低い目標でありました・・・

ブログの初期に「背伸びしない」なんて事も書いたぐらいですから

よほど自分に自信が無かったのだと思われます。

昨シーズンのお試し滑走3回の時はやっとこ滑ってたぐらいだったので・・・

ところがいざ真剣に取り組んだ結果、今シーズンの目標はあっけなく

クリアーし、フェイキー、オーリー、180、360(どれもこれも中途半端です)

を練習する程となりました。

予定では来シーズンにフェイキーや、ちょっとしたトリックを習得するのに

ツインチップの板を買おうと思っていたのですが、すでに

フェイキーやトリックに手を出してしまっている現状を踏まえ

「もう買っちゃってもいいんジャネ?」と言う考えに至ったのです(´・ω・`)

スノーボードは雪のある時期しか出来ない事と、私が自他共に認める

おっさんであると言う事が大きな要因であります。

おっさんである私がこの先何年続けられるのか?年々体力が落ちる事が

約束されたおっさんが今年なら習得出来たであろう技が来年には習得

出来なくなってしまうのでは?・・・なんて気持ちがありました(´Д⊂

まぁ・・・しかし・・・もっともらしい理由並べた所で結局は

ヤフオクで良い出物があったってのが正直な話なんですけどねっ♪

 ≧∇≦ アヒャヒャヒャヒャヒャヒャッ

なんと言っても40%offだったからねっ!!

ちなみに今回はBURTONじゃないのにしてみました(´・ω・`)

周りが全員BURTONだってのもあるし、次はBURTONじゃないの買ってみよう

と思っていたので「どれにしようかリスト」からBURTONは外しました。

メーカーやなんか色々迷いましたが結局最後の決め手は40%offでしたけど・・・

でっ!でもちゃんと候補に上がってたのがたまたま安く出てたって事で

決してただ安いから買ったんじゃないからねっ!!ほっ!ほんとうだからねっ!!

実際1回使って見た感じはとても良かったですしねっヽ(´ー`)ノ

まぁ13年前の板とDEUCEと今回のしか乗った事の無い私が

自信を持って言えるわけではありませんが・・・今の所大満足です!

プロもこの板でいろんな事してますから、出来ないのは自分のせいであり

決して板のせいに出来ないのです(´・ω・`)

(ドSのくせに、こういう自分を追い込む感がとても好きな私です)

なんの板買ったのかは明日か明後日かその内写真付きで書くことでしょう・・・きっと

では今日はこの辺で失礼すます(゜▽゜)ノ

昨日のお話(試し乗り)

2009年01月10日
昨日の話の詳細です(´・ω・`)

天候は雪 久しぶりの恵みの雪ですヽ(´ー`)ノ

チョコチョコ土が出始めてたので降ってくれて良かったネ

ほんでもって9時にアルツに到着しそのままゴンドラへ飛び乗りました。

平日なんでガラッガラです(´・ω・`)

雪はもっさもっさ降ってましたが風も無く実に穏やかです・・・

と思いきや頂上付近はビョービョーと横殴りの雪(´Д⊂

どうりでゴンドラ減速運転だよ(つд・)

まぁ 頂上付近が風強いのはいつもの事と気を取りなおして

ボードを装着し気合を入れて立ち上がり5メートル進んで

コケました・・・気合のみならず力まで入りすぎていた・・・

またまた気を取りなおしてゆっくりとターンを刻み、だんだんとペースを

上げて行き普通に一本おとなしく降りてきましたよ(´・ω・`)

一本目の感触は軽くて張りのある板だなぁ~と感じたにゃ♪

昨日も書いたけどもっと柔らかいのかと思ってたんで意外でしたよっ(゜Д゜)

DEUCEがヌタ~ならニューボードはパリッとしてる感じ?

2本目からはオーリーしたりプレスしたり色々試しながら

降りてきましたよ(´・ω・`)

板の固さは前のボードより柔いのに反発がある・・・

でもトーションはやわっこいですな(´・ω・`)

なんか前のボードに申し訳ないけど、さすが中途半端なエントリーモデル

だったなと思ってしまった・・・いやそれを選んで買った私がアホなのだがね・・・

BURTONでも価格が低目のモデルだし、しょうがない事なんですけどねぇ(´Д⊂

まぁ テンションは最高潮に達して、やった事も無い360まで

チャレンジするほどでした(´・ω・`)

全然格好良くなく、やっとこさ回ってる感バリバリのが

どうにか出来ましたよヽ(´ー`)ノ

何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も納戸もコケましたけど・・・

テンション上がりまくった時にしかチャレンジしようとも思わなかっただろうし

出来ただけでも良しとしましたよっ!アイスバーンは痛かったけど!!

これから精進し、かっちょ良く見えるようガンバリますよ・・・

明日はどうして買ったかでも書きますね・・・たぶん・・・ね・・・

あとボード知らない人用にボード用語一覧みたいなの作ります・・・

きっと近い内に・・・作るでしょう・・・

行って来たよ試し乗り(滑走11日目)

2009年01月09日
昨日の昼前に購入した板が届きましたヽ(´ー`)ノ

即ダリングやらワックス掛けやらビンディングの取り付けやらして

頬ずりしたり、ベロベロ舐めたり、一緒に寝たり(この行はウソしか書いてません)

もう完璧に準備万端整えたは良いが昨日から4日間の夜勤になっている・・・

うぉ~!早く乗りたいのに乗れないじゃないか!!

よぉ~し!こうなりゃ夜勤明けで行ってやる!!

と一人で熱くなり夜勤明けの今日試し乗りしてまいりました(´・ω・`)

結果としては前のDEUCEと比べると

☆軽い

☆柔らかいけどDEUCEより反発がある

☆良く滑る

てな感じでした。

イメージではもっと柔らかいと思ったのですが乗ってみると

そんなにヤワヤワではありませんでした。

しっかり張りもあるし、いまの所は当たり商品です(´・ω・`)

しかし今日はもう眠いんで詳細は明日書きますね・・・(´Д⊂

許してくなんせ(つд・)





久しぶりの静かな我が家のお話

2009年01月08日
今日から小学校が始まったので久しぶりに

家に子供達がいない(´・ω・`)

実に静かである(゜▽゜)

子供達がいると誰かしらゲームしてたりケンカしてみたり

大騒ぎしてやかましいのでっす。

本当は今日もボード行こうかと思ったけど荷物が届くので

家から出られないのです(つД`)

だから一人で家の中でモンモンとしている訳である・・・

まぁ・・・自分が買った物なんで文句言えませんが・・・

また板買っちゃった・・・テヘッ(*´Д`*)

嫁には (# ゜Д゜)<はぁ?板なんて持ってるジャン!

と軽く言われたが小遣いで買ってるのでたいして文句

言われなかったデス。

もともとDEUCEは来シーズン息子に乗らせるつもりだったので

多少早めに新しく自分のを買っちゃったって訳です(*´Д`*)

届けばワックス掛けたりビンディング付けたり忙しいが

今は暇を持て余してモンモンとしているのでありゅ(´д`)

早く届かないかなぁ~♪楽しみだなぁ~♪

新しいボードはその内登場することでしょう・・・

それでは今日はこの辺で失礼します(´・ω・`)ノシ

嗚呼・・・冬休みの友のお話

2009年01月07日
私の住んでいる会津の小学校の冬休みは今日が最終日である(´・ω・`)

子供の宿題の答え合わせや忘れ物無いかなど今日はなかなか忙しい(つД`)

昔から夏や冬の休みには小学校から宿題として問題集が渡されるのであるが

私が子供の頃は「冬休みの友」とい言うタイトルの味も素っ気も無い

白黒の問題集であったが、うちの息子共が持たされるのは

3、4年の息子は「国語、算数のしあげ」と言うタイトルだ。

ちびOこちゃんなんかが書いてあるカラフルなやつである(´д`)

6年の息子の方は「中1へキックオフ」ってやつだ、こちらはサッカーしている

ヘボイ絵が書いてある。

時代も変われば問題集も変わるのね(´・ω・`)

表紙やアニメキャラは別に良いのだが問題は内容である。

なんと言うか「ゆとり」が垣間見れる問題もあったりするのである。

例えばこうだ(中1へキックオフより)

算数14 積や商の見積もり

1 博物館の入場料は330円です。487人が入場すると、入場料は

全部でおよそいくらかかるでしょう。

上から1けたのがい数にして見積もりましょう。

この問題を言われるまま上から1けたのがい数にして計算すると

300×500=150000   答え(150000円) となる

しかしきっちり計算すると

330×487=160710      160710円である。

その差 10710円である・・・ありえない・・・

見積もりであったとしても10710円の差、しかも足りてないのである。

おおよその数を計算させるにしたってこりゃ~ないだろう。

この計算を信じて15万円持ってみんなで博物館に行ったら

お金が足りないので32人の人が博物館に入れないのである。

この世界的な不況、派遣社員の解雇など、大変な世の中で

10710円と言う金額は、たいした差では無いと思っているアホが作った問題に

違いないのである。

教科書を見ると「積の見当をつけるときは、四捨五入などして「上からOけた」

のがい数にして計算する方法が多く使われているよ。」と書いてある。

そりゃ~大体の距離や人数なんかを出すのには良いだろう。

しかし金の計算するのにこんな適当な計算する民間企業があると思ってるのか?

どんだけ「ゆとり」なんじゃと思わせられる。

銀行なんかは1円でもお金が合わなければ大変な事になるのである。

年金の問題など、こんな適当な計算教えてたら今後も続くんじゃないか?

税金もきっとこんな適当な計算で使われてるから足りないんだよ(´・ω・`)

と思ってしまう。実際はどうか知らないけどね。

ちゃんと教えるのなら「お金は大体で計算せずに必ずきっちり計算しましょう」

と教育するのが子供の為と思うのだが、みなさんはどう思われるだろう。

熱くなってしまったが、子供の将来を考えたらちょっと怖くなったので

書いてみましたよっ(´з`)y-~

飽きもせずアルツのお話(滑走10日目)

2009年01月06日
今日も飽きもせずアルツに行ってきた(´・ω・`)

まぁシーズン券を買ってあるからなのだが

たまには違った所も行きたいなぁ~と思ったりする今日この頃・・・

今日めでたく今シーズン10回目のボードとなったヽ(´ー`)ノ

やたら休みが多いので今シーズンは40回は普通に行けそうな気がする・・・

んでもってアルツの話

今日の天気予報は曇りだったのだが

P1010033.jpg

いい感じである(*´Д`*)

今日は久々にいつものメンバーと一緒である(´・ω・`)

P1010038.jpg

いつも煙っている山頂も今日はスッキリと晴れており

P1010036.jpg

眼下には会津若松の町並みが見えました(゜▽゜)

久しぶりの軍曹とのボードなのでわたしの上達ぶりを

見せ付ける為に1本フェイキーで降り切ってやったヽ(´ー`)ノ

軍曹の前でフェイキー自体やる事がほとんど初めてだった為

軍曹も私の上達ぶりに驚きを隠せないでいた(´・ω・`)ヘヘーン

さすがに正月休みも終わり仕事が始まった人が多いのだろう

昼になってもそんなに混んでいない(゜▽゜)ノイェィ

好きなのに乗り放題なので今日はゴンドラやら3クワやら4クワやら、

通称裏と呼ばれる猫魔ポールI、IIにも行き、かなりヘトヘトになるまで軍曹に

しごかれましたよ(つД`)

でもみんなで滑るの久しぶりだったので面白かったですけどねヽ(´ー`)ノ

フェイキー出来るようになったとは言えまだまだ未熟者なので

また自主トレを重ね軍曹を驚かせたいと思います(゜▽゜)ノ

イメージトレーニングのお話

2009年01月05日
今日は休日出勤の夜勤明けで眠い為

おとなしく家でイメージトレーニングをしておりました(´・ω・`)

本やDVDなんかを何度も見て腕の使い方や体重の掛け方

踏み切りのタイミングなど、あれこれ考えながらしっかりと脳裏に

焼きつけました(゜▽゜)

家の中でブツブツつぶやきながら回ったり変なポーズをとったりして

いる父を息子達は・・・温かい目で見守ってくれています(´д`)

まぁ 私の奇行はいつもの事なので気にも止めてないと思われます・・・

でもしっかり頭ではイメージ出来ていても、一度体にもその体勢を覚えさせてないと

実際ゲレンデでいきなり試しても上手くいかないと思うのですよ。

ゲレンデではもちろんボードも装着してますしね(´・ω・`)

フェイキーなんかも家の中であ~でもないこ~でもない言いながら

何が悪いのか考えてようやく出来るようになった様なもんです(*´Д`*)

ゲレンデではなく家の中で開眼した感じですねぇ。

明日は久々に軍曹殿との出撃なので上達した姿を見せ付けてやりたいと

目論んでいるのである・・・

果たしてその目論見は成功するのかは微妙だが、今日のイメージトレーニングの

成果と共に実に楽しみである(*´Д`*)
 

ジンギスカンのお話

2009年01月04日
いきなりだがジンギスカンのお話である。

もちろんモンゴルの偉大な英雄の話ではなく

羊の肉を使った料理の方の話である(´・ω・`)

前に書いたと思うが嫁さんの実家が札幌なので

嫁の妹君が肉を送ってきてくれたりするのである(*´Д`*)

北海道では何かとジンギスカンを食べる。

花見やキャンプはもちろん海辺や牧場に遊びにいった時、

しまいにゃ墓参りに行って墓の前でも食べると言うのだから

どんだけ好きやねんと突っ込みたくなるほどである。

P1000981.jpg

先日も妹君から送られてきたジンギスカンを食べたのだが

普段、鍋や焼肉の時は私が主導権を握るのだが

このジンギスカンの時だけは嫁に主導権を譲る事にしている。

ただ焼けば良いと思っている方もいるかもしれないが

これがなかなか難しいのである(つД`)

この写真を見ていただこう

P1000982.jpg

おわかりだろうか?

沢山の野菜の上に肉をのせて蒸し焼きの様にして肉を焼くのである。

直接肉を焼くと鉄板にこびりついて大変な事になってしまうのだ(´Д⊂

北海道に観光に来てジンギスカンを食べる本州人の大半は

知らずに直接ジンギスカン鍋に肉をのせてしまうのである(´・ω・`)

札幌にあるジンギスカンの店でも、焼肉の網でジンギスカンの肉を

焼かせるスタイルの店もあるがそんなものは邪道である。

肉と共にたっぷりの野菜が食べれるこの焼き方が

北海道の味として親しまれているジンギスカンなのだ!

さらにまん丸の柱状にされた肉をスライスしたバージョンもあるが

あれよりも生肉ジンギスカンが旨いのは言うまでもない事である(´・ω・`)

機会があればぜひ本物の肉を本物の焼き方で食していただきたい(゜▽゜)ノ

なぜか突然ジンギスカンのお話でした・・・以上

 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。