スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のお話(猫魔)

2008年12月13日
昨日のお話です(´・ω・`)

まずは猫魔のリフトの話を・・・

リフトの降り口が初心者にはキッツイですねぇ(つД`)

と言うのも降りたらすぐ突きあたりだったり結構な斜面が続いて

いたりでワンフットでブイブイいわせる程度の腕前はいるのかな?

そいで降り口が狭い為にビンディングをはめる場所が渋滞(゜Д゜)

本当・・・「土日はどうなるんだ?」って感じ・・・

まぁ 古いスキー場だしボードを想定してない作りだから

しょうがないっちゃしょうがないんですけどね(´Д⊂

やはりヘタレなわたしにゃぁ~デコあたりが丁度いいかもですヽ(;´Д`)ノ

★昨日の反省点・・・前半、体に余計な力が入っていた。

わたしはバカだからすぐ基本を忘れます・・・さらにビビリーですし(´・ω・`)

リラックスして余計な所に力を入れないってのが出来て無かったので

(緊張したりビビったりで)反省いたしますε=(~Д~;)

視界が悪かった・バーンが固かった・またスタンスをちょっといじった・

記憶に無いほど久しぶりのスキー場だったなどなど

いいわけは結構上がるんですが結局はビビリーなんですね(つД`)

しかし改めてリラックスする事の大切さを学べたんで良しと・・・

他にも足元見ないとか、ひざは曲げるとかその辺は

大分出来るようになったのですが、まだまだですねぇ(´・ω・`)

昨日は視界が悪くて何度も上には行けなかったため

ヽ(`Д´)ノ「緩やかな斜面でのオーリーが出来るようになれ!」

と軍曹からの命令が下り、平地でのオーリーから緩斜面でのオーリー

の練習をしてきました。

フラフラするもののなんとか出来てる?ぐらいの完成度ですけど

これから何度も練習してマスターしようと思います(*´Д`*)

そんな練習をした後に、普通に滑ったら板のしなりが良く

分かるようになりました。私のボードは柔らかいボードの

はずなんですが、どうにもやっとこさっとこ滑っていてボードに

乗せられてるレベルなんで板が固いだの柔らかいだの良く

わかっておりませんでした。(ボンクラですねぇ(つД`))

でもオーリーの練習で板をしならせて遊んでいるうちにそれが

わかるようになったようです (*´Д`*)<ほうほうこれかっ!

結構痛い思いしましたが、なかなかの収穫があった一日だと

思いまする。

いやぁ~ 本当にスノーボードおもしろいっすね(゜▽゜)b グッ!



↑↓「ボードの道は一日にしてならずぢゃ」ですよねっ!
スポンサーサイト
Comment
No title
豪雪地帯で雪不足の時、リフト降り場が凄い斜面のとこありますね

いや~、しかし温かくて雪降りませんな・・・
ほんとまいりました(つД`)
今日もスカーッと晴れて暖かかったです><

ワックス掛けには良かったですけど・・・
いい加減まとまった雪が欲しいですねぇ(´Д⊂


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。