スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デコに出撃の話(滑走4日目後編)

2008年12月19日
注意 前編をまだ読んでない方は前編からお読み下さいませ

ええと・・・どこまで書いたっけ?

・・・そうそう、究極のかれいぱん食べたところだね(´・ω・`)

食べ終わって外に出てみると、雪が結構いい勢いで

降ってるじゃありませんか(゜Д゜)

午前中は行ってなかった第3クワッドに乗っていざメリッサへ!

P1000886.jpg

おぉ 午前中はカリカリしてたバーンだったのに

なんか良い感じじゃね??

と思ったのも束の間、滑り出したら今までに無いほどの

アイスバーン(;´д⊂)テッペンの平らな所だけだったのね(つД`)

雪の勢いは増したんだけどもガスが晴れて来たので視界は

そんなに悪く無くなりましたよっ(*´Д`*)

P1000888.jpg

・・・なんか座ってるのとか歩いてるのとか食ってるのとかばかりで

滑ってる写真が無い事を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当にすまないと思っている(*´Д`*)←注 ジャック・バウアー

まぁ 冗談はさておき

「いや~今日は滑ったなぁ~」などと時計を見れば14時半

そろそろ上がりかなぁ~と言いながらセンター33の上の

一瞬ちょこっと急になる所の上で小休止と止まったら

軍曹が何かを真剣なまなざしで見つめておりました。

何かな?と思い軍曹の視線の先を追って見ると・・・

そこには、おねいちゃんが一人・・・・

「こ~のエロ親父っ!何見てんだよっU>ω<)ノ」 っと思った

のだが、よ~くおねいちゃんの姿を見るとなんかおかしい・・・

ボードを足から外して片手に持ち、座りこんでいる・・・

初心者で滑るのが恐くて外して歩いてるのかな?

と思ってよく見ると、ビンディングが片方しか付いてない

じゃないですか!!

歩き方もチョコッと立ったと思ったら2~3歩ほど歩いてすぐ

座りこんでしまう・・・

座っているのもコースの真ん中であり、危険だったので

軍曹と共におねいちゃんの所まで滑って行き声を掛けた

※田舎者の為、口調はあまりよろしくありません

軍曹「なんだ?ビンディング外れたのか?とりあえずここは

   あぶねぇから端に寄んべ、そっちゃいけ」

娘 「はい・・・」

軍曹「ディスクはどうした?」

娘 「ポケットに入ってます・・・」

軍曹「ネジは?」

娘 「1本しかありませんでした・・・」

軍曹「じゃあボード持ってってやるから歩いておりて来い」

娘 「足が痛くて歩けないんです・・・」

軍曹「じゃあ救護呼んだ方がいいな」

わし「じゃあ俺、下りて言って来ますよ」(*´Д`*)キラリーン!

・・・とタンクと二人で速攻下りベースでその事を伝え

すぐ第1クワッドで再び上に・・・

リフト上からみた所

P1000889.jpg

スマイリーとおねいちゃんが仲良く座っている所が見えました。

とりあえずスマイリーの嫁に見せんべとパチリ・・・ニヤソ

ちょうど救護のおっさんも到着したようです。

んでタンクと二人再び現場を通った時はボートみたいなのに

乗せられてる所でした。

スマイリーの聞いた話では(こいつ・・・いつも無口なクセに

おねいちゃんとは積極的に話せんのか・・・こ~のエロオヤジがっ!)

男二人と彼女の3人で来たらしいんですが

朝からずっと自由行動らしく一度も会ってないとの事・・・

もうだんだん15時になるよ・・・?

なんか・・・一緒に行った意味あんの?と思ってしまう・・・

又、ビンディングのネジが緩んだまま滑ったため外れた様だし、

道具の管理はしっかりせんといかんな~と思わせられました。

滑ってる最中に外れたらと思うとマジでこえーっすよね

軍曹とスマイリーは、もうその場にいなかったので

いちいち声掛けるのもどうかなと思いそのままスルー

(あっ 今俺ってカッコ良くねえ??)・・・まぁ・・男の美学だよ・・・

彼女のケガが軽くすみますように、又 スノーボードを嫌いにならないよう

にと心より願いましたよ。

一緒に行った男の事は嫌いになってもいいけどねo(`ω´*)oプンスコ

みなさんも道具の管理はしっかりと、それに自由行動もいいですが

時間なり本数を決めて時折合流するようにしましょうよっ(´・ω・`)

スノーボード自体、それだけでも楽しいですけど誰と行くかなんて事も

楽しさの一つなんじゃないかな~と偉そうに言ってみます・・・

行き帰りの車の中だけ一緒って・・・なんか寂しいよね?

そんな滑走4日目のお話でしたっ(´・ω・`)

長いな・・・前、中、後編に分ければ良かったかな・・・(心の声)



↑↓つれの男に怒!道具の管理もしっかりねっ!と思ったらポチリとよろしくでつ
スポンサーサイト
Comment
No title
やっさしぃ~なぁ~!!!
アタシがビンのネジ取れたとき・・・・。

誰も助けにきやせん・・・。
自力で、ワンフットで降りて来てましたょ。

でも、ホント何のために一緒に来たんですかね?!
 みんなで絡みながら滑るから楽しいのに・・・。
でへっ(*´Д`*)
いや~ 実は5分ぐらいは自分らも眺めてたんですけど
誰も声を掛けないので・・・

けっ、けして若くてかわぃぃ娘だったから声かけたんじゃ
ないんだからねっ!!(*´Д`*)むふっ

でも我が事だけでなくちょっと周りの事にも
気を配るのって大事だと思うんですよね。

これからも困ってる人がいれば手を差し伸べてあげれるような
ナイスなスノーボーダーを目指したいと思いまするヽ(´ー`)ノ

No title
なんですと~
オイラはヒトリスト・・・
たまには人の車で寝ながら行きたいもんです
いあいあ
たまに軍曹に拾ってもらって行くんですけど悪くて寝られません(゜ー゜;)

ヒトリスト・・・寂しいっすね・・・(´;ω;`)
たまには一人で自主練したい事もありますけどやぱり何人かで行きたい・・・
そう思う寂しがり屋のおっさんでありました・・・

o様。とは離れてるから一緒にいけないしね(つД`)
No title
オレは連れと行っても、
『フリ~タイム!』って言っちゃいます(;・∀・)

さすがに福島はムリ…
なんですとw
根っからのヒトリストでつか(゜▽゜;)
孤独を愛するロンリーウルフなのですね・・・


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。