スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回 スタンスについて知りたい

2009年01月19日
これは私がスノーボードについて知りたいなぁ~

わからないなぁ~なんて事の調べた結果や思った事を、

きっと同じ事を知りたい人いるんじゃないかなぁ~と思い

「スノーボードのそこが知りたい」と言うカテゴリーを作って

勝手に書いていこうと思います。

皆様の何かの役に立てば良いなぁ~と思っております。



☆第一回 スタンスについて知りたい☆

まずスタンスについてですが、これは非常に奥が深いです。

これが良いよ!って言うのがありません。

人それぞれ身長、体重、脚力、足の長さなど様々な要因で

あなたは身長何cmだからコレだ!とは出来ないのです。

さらにスノーボードのスタイルによっても違います。

初めてスノーボードをする際にまず、自分はレギュラースタンスなのか

グーフィースタンスなのかも分からないと思います。

一般的には目の前にサッカーボールが置いてあるとして、そのボールを

蹴る足を後ろにすると言う方法や、立っている状態で後ろから押してもらい

転ばないように前に出した足を前にするなんて判別方法があるそうです。

ほとんどの人が右足で蹴るのでレギュラースタンスが多いのですね(´・ω・`)

例外もあると思うので滑っていくうちに「あれ?私グーフィーのが滑りやすいや」

なんて事もあるかもしれませんので、まぁ最初から頭を悩まさないで

自分がどっちかわからなければレギュラーで始めてみれば良いと思います。

次に角度ですが、スキーは言うまでも無く、両足ともつま先が前を向きますが

スノーボードは横乗りの乗り物の為、どうしたって足は横を向きます。

まず初めてスノーボードを買ったりして店の人にセッティングして貰うと

両足とも横は向いているものの、どちらも滑る方向につま先が向く様に

付けてくれるはずです。数字で言うと大体前足が15~21度、

後ろ足が0~12度ぐらいでしょうか?大体そのぐらいにつけてくれるはずです。

この様に両足共に若干前向きに付けるのが普通ですね。

どちらかと言うと滑り重視のスタンスです。

滑りやすいし曲がりやすいので初めての人はまずこれで

滑る事、曲がる事を覚えましょう♪

しかしフェイキーで滑ったりする場合が多い人は両つま先を広げた

ダックスタンスにしている事が多いですね。

グラトリやキッカーやジブやハーフパイプをやるトリック系の人なんかは

大体ダックスタンスなんではないでしょうか?

前足15~21度 後ろ足0~-15度とかですね。

次にスタンス幅です。

板によっては推奨スタンスが板のビンディングを取りつける場所に

しるしなんか付いている物もありますがあくまで板の推奨ですから

自分の体にあったスタンスを見つけなければなりません。

これも好みなんで、コレが良いよ!とは言い切れません。

まぁ最初に言われるのは肩幅が基本になるのでしょうかね?

それぞれのメリット、デメリットで考えて行きましょう。

広いと安定性が上がると言う事、高速時やジャンプ後の着地、コーナリング中

の踏ん張りが効きますね。

プレス系の技なんかはトーション使いやすくなるので良いらしいです。

オーリーなんかは広くするとテール部分が短くなるから高く飛べなくなる

とか言う人もいますが、それは人それぞれだと思いますね。

スタンス狭めだけど短い板使ってたらテール部分は当然短いし、

スタンスだけの問題では無いと思います。

背の高い人なんかはスタンス狭いと体重移動もしづらいと思われます。

スタンス広げる事によって逆にタイミングがバッチリ取りやすくなって

高く飛べるようになるかもしれません。

デメリットはショートターンがしづらいとか足が疲れやすくなるとか、

回転系はあまり広げないほうが回しやすいらしいです。

広げない場合のメリットはショートターンがしやすい、回転系で回しやすい

って事ですかねぇ。

でも出来る人には気にならないかもしれませんね。

よっぽど高レベルな滑りやトリックするなら別ですが。

まぁ普通はトリック系の人はやはりチョイ広めが多いようですね。

ズラズラと書きましたが、あくまでこういう事する人はこんなスタンスが

多いよぉ~というお話でした。

結局は自分で色々試してみて自分にあったスタンスを見つけるしかないのです。

納得いくスタンスが決まるまでは時間掛かるかもしれませんが・・・

そう言う私自身まだ自分にあったスタンスを見つけられていませんので・・・

あまり気にしないってのが意外と正解だったりして・・・ね・・・

それでは今日はこの辺で「スノーボードのそこが知りたい」は終了と

させていただきます。

少しでも役に立ったなぁ~って人は是非応援よろしくお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  

   
   
   人気ブログランキング

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。