スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回 ブーツについて知りたい

2009年01月20日
これは私がスノーボードについて知りたいなぁ~

わからないなぁ~なんて事の調べた結果や思った事を、

きっと同じ事を知りたい人いるんじゃないかなぁ~と思い

「スノーボードのそこが知りたい」と言うカテゴリーを作って

勝手に書いていこうと思います。

皆様の何かの役に立てば良いなぁ~と思っております。



☆第二回 ブーツについて知りたい☆

第二回の今回はブーツについてです(´・ω・`)

これは各メーカーそれぞれで色んなブーツ出してますし

これまた足の形が人それぞれなのでコレが良いとは

とてもじゃないが言い切れません。

しかしスノーボードを始めたいと思い道具を買う時に

絶対必要な3点セットの中でどれを一番真剣に選ばなければ

いけないかと言うとこのブーツだと思われます。

たぶん初めて3点セット揃えようとするとまず板から選ぶんじゃないですかね?

しかし一番大切なのは実はこのブーツなのです。

足の力を板に伝えるのにまずブーツからビンディング、それから板に

力が伝わる事になりますよね。

そこでブーツに隙間があったり踵が浮いたりするとビンディングにすら

まともに力が伝えられない事になります。

さらにサイズが合わなかったり足の形に合わないブーツを履くと

足が痛くなってしまう場合もあります。

ですからまず初めに選ばなくてはいけないのはブーツであるのです。

そして必ずブーツは試着してから購入するようにしましょう。

その後、そのブーツにフィットするビンディング、そして板と選ぶのが良いでしょう。

ブーツにフィットするビンディング、これも絶対条件ですので気をつけて下さい。

さてスノーボードのブーツはほとんど紐で締めるタイプなのですが

紐と一言で言ってもそりゃ~様々なタイプの紐がある訳です。

通常の紐靴の様な紐タイプやバートンなんかのスピードゾーン、

他にもダイヤル式のBOAとかですね。

通常のの紐タイプはやはり微妙な調整が効くというのが良い所ですね。

ここはきつく、ここは緩くと自由自在ですが面倒ではありますね。

その他のものは楽で簡単にスピーディーに締められる物になりますが

現在では足の甲部分と脛部分を締め分けられたりするので

なかなか侮れない性能となっています。

どれが良いと思うかは、はっきり言って好みですね。

そして大事なインナーは元々そのブーツが自分の足にジャストフィット

する物が見つかれば良いですがそうでない場合、お金を掛ければ自分の

足に合う様に焼きなおすなんて事も出来る物もあるそうです。

出来るかどうかや金額なんかは最寄のショップなどで確認して下さい。

次にブーツの硬さですね、初心者の方はまずは柔らかめの物を選んだ方が

多少のミスはカバーしてくれるので良いそうです。

逆に硬いブーツはきっちりボードに力を伝えますんで誤魔化しが効かない様ですね。

一般的にはパーク用的なブーツは柔らかい傾向にありますが

中にはシビアなコントロール性を求めて硬い物を使う人もいます。

主にキッカーなどで使う場合は中間的、ハーフパイプや滑り重視で

ガンガン行くタイプは硬いタイプと一般的にはそう言われています。

足首の保護の面からみてやはりハードな事する場合は

中間~硬めタイプのが良いみたいですかね。

お次は重さですが、これはモチロン軽い物が良いと思います。

しかし十分な強度があっての事ですから、作りのしっかりした物

で軽い物を選ぶと良いでしょう。

ブーツが軽ければ疲れにくいですし、その分多く滑れたりするので

結構重要かも??ですね。

あとはまぁ、底の厚みとかクッション性とかもブーツによって色々

あったりしますんでその辺りも是非チェックして下さい。

ブーツ一つでそのシーズンの滑りが変わるかもしれません。

妥協せずに自分にとって最高のブーツを選ぼうじゃありませんか!

少しでも役に立ったなぁ~って人は是非応援よろしくお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  

   
   
   人気ブログランキング
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。